スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今度こそ現地調査!

こんにちは、レイシーです。。


一昨日行った現地調査について今度こそ書こうと思いますw

スペック
売主希望価格 150万円くらい
土地 64平米(登記簿上)路線価25千円
建物 214平米 商業地域 木造・鉄筋コンクリート3階建 築50年
9年くらい空家。屋根裏あり。トイレ洋・和1ずつ。駐車場なし。

立地は中心街から車で1時間ほどの高齢化で寂れた商店街の中で(失礼w)、駐車場もないので賃貸需要も微妙でありますw

他にデメリットをあげますと、
・建物が無駄にデカく、道路幅員2メートルなので土地値より解体費用の方が高い(昨日書いた典型的な物件ですねw)
・6畳、8畳の和洋室が合計11室ありリフォームが大変!
・残置物満載!(これはメリットともとれます)

なぜこんな物件に興味を持ったかと申しますと、ひとつは情報入手ルートは書けませんが、仲介業者が間に入らず売主と直接交渉だったため驚くほど格安で購入できる可能性があるためです。

瑕疵担保免責、現況有姿、測量不要に残置物撤去不要等を条件に値引交渉することはよくありますが、売主と直接話すことで特殊スキル「若いだけの優位性」(商標登録予定)が稀に発動します!

3・4・5号物件を一括購入した際も、売主の大富豪おば様に「あなたの好きな価格をおっしゃりなさい?」と男を試されたため、恐る恐る市場価格の半値程度を伝えたところ購入できた経緯がありますw
今思えばもう少し安く買えたかもしれませんが、ふざけた金額を提示して怒らせてしまっては話自体が白紙になり、10億出すといっても売ってくれないような方でしたので究極のチキンレースのような感覚で1日中オファー金額を考えた記憶がありますw
今回も売主の昔話(貧しかった頃の断食話とか春画コレクションの話とかw)を2時間ほど熱心に聞き入っていたところ、「若いだけの優位性」(商標登録予定)が発動し簡単に50万円程度の値引きを引き出せました。

あとは、内見前は外観写真しかなく、中の状態について売主の感覚で「多少の補修が必要」とのことだったので美装だけで募集可能かもという淡い期待もありましたが、実際は住みこみでも自力で2ヶ月くらいかかりそうですw

法人登記の際の事務所住所に使うとか、資材置場に使うとか賃貸以外にも色々考えていたんですけど、不便な場所なのでそれも辞めましたw


内覧後の率直な感想を申しますと、収益うんぬんよりこれから雪が降る中、遠方にリフォーム通いしなければならないのがとても面倒臭く、50万でも要らないと感じましたw
こんな物件が東京にあれば、部屋数も多いのでシェアハウス転用でウハウハかと思いますが、この立地ではそれも難しいです。
20、30万くらいならブログネタや、不動産投資に興味を持ちはじめている兄へアシストすることもできるので、厳しいと思いますが交渉してみたいと思います。


あと屋根裏の残置物の中にタンスや骨董品、髪の伸びた市松人形(こえーよwがあったんですがどうなんでしょう?
以前、古物商の人から「解体業者とコネクションを持ち、手伝いをしながらタダでモノを仕入れる」という話を聞きましたが、もし思わぬお宝が眠っていた場合、また無知(目利き力のなさ)ゆえに投資機会を失ってしまいますw

さすがに目利き力を養うために骨董屋に修行に行こうとは思いませんが、骨董品収集が趣味の方はボロ戸建て投資と相性が良いと思います!


この記事が参考になった方は応援よろしくお願いします↓

不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイシー

Author:レイシー
1986年生まれ。
アパート・テナント・区分・戸建を賃貸中。
リフォームから保存食作りまでなんでもやってみる専業大家です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

株式投資の名言&格言集

presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。