不動産の探し方

こんばんみ、レイシーでございます。




本日は忘年会・・・の送迎を頼まれているので自宅待機ですw

何時に呼ばれるかさっぱりわかりませんが、それまでコナンを観ながら更新作業でございます。


先日、投資家仲間との忘年会に初めて参加いただいた方が、このブログに辿り着いたようでコメントいただきました。
別に隠していませんので、言ってくれればURL教えましたがw

来年物件のお手伝いにも来て頂けるということで大変嬉しいです!
よろしくお願いいたします。


あとは別のブログ読者様より、今の記事を2日に分けても良いから、更新頻度を増やすことを優先した方がいいんでない?とのアドバイスを受けました。

全くもってその通りだと思いますw


良いと思うご指摘は即実践、量は減るかもしれませんが更新は増えますので今後ともよろしくお願いいたします。




さて、本日大工さんと2回目の打ち合わせ。

本日は現場でリフォーム内容と必要資材の確認です。
大工さんは午後から用があるそうで仕事は次回からとなります。

初めて会った時は地雷臭しかしなかった人ですが、打ち解けてしまえば真面目な人です。
ウザいくらい職人へのリスペクトを伝えたのと、初回ということで少し多めに日当を払ったところ、打合せで給料が発生すると思っていなかったらしく大変喜んでいただきましたw


その後は人が変わったように、施主支給予定であったビスやフロア釘、丸ノコ等の備品を用意してもらえることになりましたし、トイレやパテで使う水道も「ペットボトルに汲んでくるから開栓不要だわしゃ」とワイルドに言っていただきましたw(なにそれカッコイイw

水道は使用量より基本料が高いのでちょっとしか使わない場合は大変助かりますw

工期についても12畳の畳→フローリングを2日で終わらせられるか恐る恐る聞いたところ「ばっきゃろ!オレがやれば床張りなんて1日あればお釣りがくるいや!」とハニカミながら仰っていましたw(めっちゃカワイイw

人間、心意気でございます。



冬の移籍市場で超強力な助っ人を獲得できたことは大きい。
これからもよろしくお願いいたします。



そんなこんなで、最近はジジイに翻弄されまくっているワタクシですが(おいw)肝心な主導権は常にワタクシが握っています。



「コントロールされている」のではなく、「コントロールさせている」のです。




などと言ってみたい。




あと、昨日申請した登記ですが法務局より電話がありました。
絶対なんか不備があったんだと思いましたが、登記完了の連絡でしたw(早すぎるわw

来週月曜日に法務局に寄った後、売主宅にサプライズのクリスマスプレゼントを持って書類返却に伺います(合コンかw

そういえば昨日の決済時に、別の土地と倉庫があるんだけど買わないかと打診がありました。

だいたいの概要を聞いた後、財布の中身を確認して「8500円でよければ今日買います。」と伝えたところ「○○じゃねーんだからww」と爆笑されました。

この○○の部分はよく聞き取れなかったのですが、いわゆる高齢者ギャグと思われますので適当に愛想笑いしておきましたw




詳細は来週話し合うことになっておりますが、こんなご時勢でも売りたい人はたくさんおります。

良い物件がないとよく聞きますが、最近思うのはそもそも一度業者を介した物件に良い条件なんてあるわけないということです。

もしワタクシが業者で売却依頼がきて、爆安価格であれば自分で買うか新中間省略で売りますし、それが厳しそうな価格なら抱えている投資家様に買ってもらって両手仲介を頂きます。それすらできない価格であれば片手仲介もらえれば御の字とネットに掲載したり他業者に紹介してもらうでしょう。

と考えれば、業者から紹介してもらう「川上物件」や「未公開物件」、もしくはレインズ、各種ポータルサイトに掲載されている物件は程度の差こそあれ、「それなり」の物件ということです。


一方、業者に相談する前の潜在的なニーズを掴んで売主に直接アプローチできれば、交渉力と愛嬌次第で無限の可能性を秘めたワンダーランドでございますw

「8500円なら今日買う。」というジョークに「お主なかなか面白いのう。お金はいらないから、また遊びにきなさい。」といってRCを譲渡してくれる漫画のような展開も割りとマジでありえます(さすがにないわw

じゃあどーやってそのニーズを掴むのかというと、ワタクシにもわかりませんw
ワタクシも日常生活でアンテナを高くしていたら偶然情報が入ったという程度ですので、戦略的に情報収集できる方法がわかる人は教えてくださいw

謄本あげたり、空家っぽいところの近所に突撃する方法も考えられますが、ワタクシにはそこまでの行動力はありませんw


ただ、この方法で500億円運用してくれと言われたら情報不足ゆえに難しいですし、不動産のマクロ的な視点が重要となりますが、年に1、2棟購入する個人程度であれば日々の生活のちょっとしたことに目を向ければチャンスはいくらでもありそうな気がしますw
消費税も経済指標も日経平均も政権もさほど重要ではありませんw

ジョギングやドライブ中に個人携帯直通の番号が入った所有者手作り感満載の売り看板があればメモして電話かけますし、普段仕事で付き合っている人がよくよく聞くと不動産オーナーだったいうことはよくありますw

今日の大工さんも自宅を賃貸中でしたし、不動産所得を得ている人はそこら中にたくさんいます。

そしてそんな人達と濃い人間関係が築ければ、「自分が買う分」くらいの情報はじっとしていても得られそうな気がする今日この頃ですw


おっとお迎えの電話がきましたので、このへんでw

まとめは各自でお願いしますw

あと、しょーもない連載も次回で終わらせますのでご辛抱くださいw


んならのー!

不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイシー

Author:レイシー
1986年生まれ。
アパート・テナント・区分・戸建を賃貸中。
リフォームから保存食作りまでなんでもやってみる専業大家です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

株式投資の名言&格言集

presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: