入居者宅訪問

こんばんは、レイシーです。
10月17日(金)のお仕事を紹介します。。

AM11:00 入居者宅訪問

今年7月に購入した6号物件アパート入居者より、「部屋の電気コンロを使用しているとブレーカーが落ちるので見てほしい」との要望を受け、日程調整のうえ突撃しました。

事前に細かい状況を聴取し、コンロの不具合であることが濃厚だったためIHクッキングヒーターに交換です。入居者が使用している調理器具がIH対応であることも事前に確認しておく必要があります。
ちなみに電気コンロはIHに比べ熱効率が悪く、コンロ自体が発熱するため夏場の調理が大変なので敬遠されている設備ですね。(私は料理しないのでわかりませんが・・・。)

若い方だと電気コンロが何に使う設備なのかさえわからない場合があるようですし、取付簡単・13,000円程度でIHを購入できるのでコスパに優れたリフォームだと思います!本日は電気工事士の資格を持つ兄を召喚し15分程度で完了しました。

ビフォー
20141017_110205.jpg





アフター(写真撮り忘れたので以前同じリフォームをしたものw)
電気コンロアフター



手前には電気コンロのスイッチプレートが付いていたため、130円で買った穴のないコンセントプレートで塞いでいます。
他の大家さんは塩ビ板を加工したり、黒く塗装したりしているようですが面倒くさいので一番簡単な方法で代用していますw

しかし入居者宅での作業は時間の制約もあり緊張しますねー。万全を期して伺ったつもりでしたが、掃除用具を忘れてしまい作業中にでた錆び汚れを入居者様に片付けていただきました・・・。

最後に今回登場した6号物件を少し紹介させていただきますと、
築18年
1K×10世帯(全世帯駐車場あり)
現在満室表面利回り27.2%

購入時4室あった空室を、閑散期である8月に客付けしたために格安の家賃設定となっています。もしかしたら多少稼働率を落としても適正な賃料で客付けした方が収益が上がることも考えられるのでベストな判断かはわかりませんが、満室の方が精神衛生上よろしいと思っております。

その後は兄と一緒に今年8月に30万円で購入した7号戸建のリフォームに行きましたが、その様子は次回書きたいと思います!

ためになった方はポチっと応援お願いします!↓

不動産投資 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

レイシー

Author:レイシー
1986年生まれ。
アパート・テナント・区分・戸建を賃貸中。
リフォームから保存食作りまでなんでもやってみる専業大家です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

株式投資の名言&格言集

presented by
ウォーレン・バフェットによろしく

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: